スポンサードリンク

スポンサードリンク

がっかりシリーズ

日本三大がっかりお土産 日本最大リゾート沖縄のち◯す◯うもノミネート!

投稿日:

こんにちは!

今回は、「がっかりお土産」の日本三大をご紹介します。

 

せっかくのお土産なのにがっかりとは、

あげた方ももらった方もがっかりですよね。

 

そんな残念な日本三大に選ばれてしまったのは何でしょうか?

沖縄の有名なち「◯す◯う◯う」もノミネート??

ぜひ最後までお楽しみください。

 

では、まいりましょう!

日本三大がっかりお土産とは?

日本三大がっかりお土産とは、その名の通り、

旅行のお土産として、ご当地定番の銘菓であっても、

いただいた側にとってはあまり嬉しくない・・・

という商品のことです。

 

口に合わない、想像していたのと違うなど、

様々だと思いますが、あげる側としても気になるこの日本三大。

一体どこが選ばれているのでしょうか。

第1位~3位まで

がっかりお土産に選ばれてしまったのは、以下のようになりました。

 

■がっかりお土産ランキング

1位 ういろう(愛知県)

2位 ちんすこう(沖縄県)

3位 雷おこし(東京都)

 

【ういろう】

「羊羹のほうが美味しい」

という、ズバリな意見がみられました。

 

見た目が似ているだけに、羊羹と比較されがちですが、

羊羹が「小豆の餡を寒天で固めた和菓子」であるのに対し、

ういろうは「米粉などに砂糖や水を混ぜて蒸し固めた和菓子」と、

全く異なる和菓子になります。

 

羊羹を思い浮かべて食べると、

「あれ?思ってたものと違う」となるのは当たり前ですよね。

 

ういろうにも色々な味のバリエーションがあり、

上品な舌触りで、根強い人気があるのも確かです。

 

ういろうはういろうとして味わってもらえると、

また変わってくるかもしれませんね。

【スポンサードリンク】

【ちんすこう】

「パサパサしている」「口の水分が持っていかれる」

という意見がみられました。

 

ちんすこうは、元々は、琉球王朝の王族や貴族しか

口にすることができなかった高貴なお菓子だったそうです。

 

漢字では「金楚糕」と書き、”黄金色に輝き、

ほどけるような口当たりの焼き菓子”という事を表しています。

 

ラードに薄力粉と砂糖を混ぜるだけというシンプルな

材料のシンプルな味は、どこか懐かしさを感じ、安心感もありますよね。

 

今は、紅芋やチョコ、パインなど色々な味のバリエーションもあり楽しめます。

 

特に「雪塩ちんすこう」は宮古島の雪塩が入っており、

ちんすこうの甘さを絶妙に引き立てると人気です。

 

どうしても「喉が渇く」という方には、

同じく沖縄の名物でもある”さんぴん茶”もセットで渡すと、

喜ばれるかもしれません。

 

・雷おこし

「味や食感が単調に感じる」

という意見がみられました。

 

雷おこしといえば、浅草ですね。

その名の由来も、浅草の雷門からきているといいます。

 

お米を蒸した後に煎り、パフ状に膨らませたものに水飴や

ピーナッツなどを混ぜて固めたものです。

 

このシンプルなお菓子は、小さい子供からお年寄りまで

万人に好まれるため、長く名物となるのも頷けます。

 

以上が三大がっかりお土産ですが、

どの商品も好きな人は好きですよね!

自信を持ってお土産として買っていただければと思います。

【スポンサードリンク】

他にもあるもらってがっかりな観光土産

三大がっかりお土産の他にも、がっかりとして話題になる商品をご紹介します。

 

【東京ばな奈(東京都)】

「バナナの味が人工的な味で苦手」

「そもそもバナナって東京名物なの?」

という意見がみられます。

 

東京ではほぼなんでも買えるので、

逆にお土産選びが難しいところですが、

”東京”と付いているこの東京ばな奈は、

お土産として分かりやすく、選びやすいのかもしれません。

 

パッケージや見た目のバリエーションも多く、

その可愛らしさも人気の1つです。

 

【鳩サブレー(神奈川県)】

「どこでも買えそう」

という意見が多いそうです。

 

確かに、近所のスーパーで見かけることも多いこの商品。

それだけ有名な商品ということで、美味しさには間違いありません。

まとめ

いかがでしたか。

味の好みは人ぞれぞれなので、色々な意見があるようですが、

数ある中から相手のことを想って購入するお土産。

 

いただいたお土産は、感謝の気持ちを持ち、

ありがたく美味しくいただきましょう。

LINEで送る

スポンサードリンク

-がっかりシリーズ
-, , , , , ,

Copyright© 日本三大大全集 , 2020 All Rights Reserved.